背中ニキビは下着選びも関係が!

背中という部分に繰り返してしまう、困ったニキビ。
この原因は様々ですが、実はあまり知られていない、意識していない原因もあります。
それが、下着選びです。

 

下着による締め付けに注意!

背中ニキビに下着が関係している大きな理由の1つは、下着が背中を締め付けてしまう、という点です。
例えばサイズが合わないブラをつけると、バスト周りをぐっと締め付けることになりますよね。
すると、背中の血行が悪くなってしまいます。

 

血行やリンパが滞ると、肌の代謝が落ち、生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーも低下しがちになるのです。
これは困りますよね。
下着選びの際には、しっかりサイズの合ったものを選ぶこと、締め付け感の無いものを選ぶことが大切です。

 

下着の素材も要チェック!

下着選びの際に、もう1つ背中ニキビに大きな影響を与えるのが、素材です。
下着の素材によっては皮膚に刺激となり、チクチクしたり痒みを感じるようなものもありますよね。
そういった素材はできるだけ避けたいもの。

 

吸湿・速乾性に優れ、肌に刺激の少ない下着を選んでいきたいですね。
綿などの素材は、肌への刺激が少ないという点でオススメです。
日中身につけるブラで、綿素材でできたものは少ないかもしれません。
ですが夜、就寝時にもブラを着用するという方は、特に気を付けて、綿素材のナイトブラなどを使用し、背中へのストレスを和らげたいですね。

 

バストの形を整えることも大切ですが、同時にしっかり、背中ニキビのケアも意識していきましょう!

 

背中ニキビケアに季節は関係なし!

背中にニキビができやすい季節と聞いてイメージするのは、やっぱり夏場ですよね。
だけど、実は背中ニキビは夏だけの悩みではありません。
年間通してのケアが大切なのです。

 

夏の背中ニキビ

夏に背中ニキビが発生しやすいのは、汗をかくことで背中が蒸れやすくなり、雑菌が繁殖しやすい状態になるからです。
そのため、夏場はしっかりと清潔を心がける必要があります。
また、夏場は背中もしっとりとしているように感じられますが、実は肌内部が予想以上に乾燥していたりするものです。
そのため、保湿ケアが不足することも原因になります。

 

夏でも使用感の良いジュエルレインで、徹底保湿ケアが大切ですね!

 

冬の背中ニキビ

冬には汗をかく機会は減りますが、その代わり、今度は過酷な乾燥が始まります。
乾燥は肌のターンオーバーを低下させたり、バリア機能を低下させたり・・・
こちらもニキビの大きな原因になってしまいます。
また、冬場の洋服にはニット素材など、肌に刺激を与えるものも少なくありません。

 

春・秋の背中ニキビ

1年の中でも過ごしやすく感じられる気候の、春や秋。
ですが、これらの季節も実は、背中ニキビが起こる要因は多数あります。

 

例えば、春なら花粉が飛び交う季節ですよね。
この花粉が刺戟となり、肌にトラブルを起こす可能性があります。
衣類に付着した花粉が背中ニキビを悪化させないとも限りません。

 

また、秋は気候の変動が激しく、体調が整いにくい時期です。
お肌は体の状態を映し出す鏡のようなもの。
体調不良になれば、背中ニキビなども発症しやすくなるのです。