背中ニキビのためのお洗濯

洗剤や柔軟剤選びにこだわりを持つ人は多いですよね。
特に香りにこだわるという人が大多数です。
ですが、背中ニキビを改善するためには、香りだけでなく、洗剤の優しさにもこだわってみましょう。

 

赤ちゃん用洗剤がオススメ!

背中ニキビを改善する、という目的で言うと、できるだけ刺激が少なく添加物の使用も少ない、赤ちゃん用洗剤がオススメです。
赤ちゃん用洗剤として販売されているものは、赤ちゃんのデリケートな肌にも対応した、確かな優しさ。
肌に刺激となる成分が残りにくいので、背中ニキビを繰り返す敏感な肌にも使いやすくなっています。

 

ただし、赤ちゃん用洗剤はやや汚れ落ちという面で劣ることがあります。
強力な洗剤ではないので、激しい汚れは下洗いしてからの洗浄がオススメですね。
背中に直接触れる衣類のみ、赤ちゃん用洗剤で手洗いするという方法でも良いでしょう。

 

濯ぎ残しに注意!

背中ニキビ改善のためには、背中に余計な刺激を与えないことが大切です。
そこで気を付けるべきポイントの1つが、濯ぎ残しを無くすということですね。
衣類に残った洗剤は、肌に強い刺激となってしまいます。

 

健康な肌であれば、少々の濯ぎ残しは何の影響も感じられないかもしれません。
ですが、ニキビを繰り返すような弱った肌状態の時には、これは強い刺激となってしまいます。
背中ニキビの悪化を防ぐためにも、健やかな肌を守るためにも、濯ぎはしっかりと行いましょう。

 

濯ぎ残しが気になるのであれば、残りにくい液体洗剤をセレクトすると良いですね。
粉末よりも溶け残りが少ない分、濯ぎ残しが起こりにくくなります。
粉末の場合には、お湯を使って溶かすなどの工夫をすると良いでしょう。

 

↓↓お得なWEB購入はコチラから↓↓