背中も意識的に保湿ケアを!

顔のスキンケアは、毎日徹底している方がほとんどですよね。
だけど、ボディを隅々まで保湿しているという方は、そう多くはありません。
特に、背中という部分に関しては様々な理由から、保湿ケアをしていない人が大多数なのです。

背中を保湿しない理由

  • 手が届きにくいので
  • 範囲が広くて面倒なので
  • どんな化粧品を使えば良いのか分からないので

 

ですが、背中という部分の肌は、実は顔以上に肌状態には気を使わなければならない部分です。
背中は、常に衣類に覆われた状態になっていますよね。
そのため、汗による蒸れが起こりやすく、雑菌が繁殖しやすい状態です。

 

このような状態で、肌のバリア機能が低下していると、雑菌が侵入しやすく、ニキビのような肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。さらに、椅子などに座ってもたれたり、睡眠時に仰向けに寝たりすると、圧迫されますね。
この圧迫によって血行が悪くなり、肌はとても過酷な状態になっているのです。

 

そんな過酷な状態の肌にトラブルを発生させないためには、背中の保湿を徹底して、肌を健やかな状態に保つことが大切です。では、背中の保湿ケアを簡単に行う方法はあるのでしょうか?

 

まず、化粧品選びですが、サラサラのローションを背中に乗るのは至難の業です。
ミストタイプは便利ですが、潤いがすぐに逃げてしまう可能性があります。
そこでオススメなのが、ジェルタイプ。
プルプルで液だれしにくいから背中にも伸ばしやすく、便利ですね。

 

それから、広い範囲にも楽々塗れるように、伸びの良いタイプを選びましょう。
できるだけコスパも高いものが良いですね。
また、敏感になっている肌でも刺激なく使える無添加処方が理想です。

 

これらの条件を満たしてくれる、理想の背中保湿コスメが、ジュエルレインです。
ジュエルレインなら、手が届きにくい背中でも楽々塗れるジェル状で、スルスル伸びるから広範囲のケアにもピッタリです。

 

毎日のケアが楽しみになってしまう素敵な香りというのも魅力ですね!